スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官民一体で原発売り込み=越計画投資相と会談-仙谷氏ら(時事通信)

 【ハノイ時事】ベトナム訪問中の仙谷由人国家戦略担当相と前原誠司国土交通相は3日、ハノイ市内でボー・ホン・フック計画投資相と会談した。日本からは東京電力や東芝など民間企業14社も参加。ベトナム政府が計画している原子力発電所や高速鉄道建設計画などでの受注を目指し、官民一体で技術力の高さをアピールした。
 同国では、原発4基の建設計画のうち2基の第1期工事をロシアが受注。残る2基をめぐり、日本やフランス、韓国などによる受注競争が過熱している。
 仙谷担当相は会談で「わが国の原子力技術は世界最先端だ。そうした技術の活用を中核として日越間の経済協力を進めていきたい」と発言。10月に開催予定の日越首脳会談で具体的な進展が得られるよう、ハイレベルの交渉団を今後派遣する考えを示した。 

日比経済連携協定 マニラで比人看護師ら118人の壮行会(毎日新聞)
「憲法記念日」各地で集会 民間臨調「憲法審査会始動を」社民・福島氏「阻止する」(産経新聞)
酒飲み自転車でひき逃げ、会社員を書類送検(読売新聞)
対米関係「大局的に協力できる」 志位・共産委員長が本紙と単独会見(産経新聞)
税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。